第1回電気生理運動学研究会

第13回日本電気生理運動学会大会

<新着情報>


参加費 について記載しました.直前になって申し訳ありませんが,ご了承の程よろしくお願いいたします.詳細はこちらをご覧ください.


演題発表要項を掲載いたしました.くわしくはこちらをご覧ください.

講演プログラムを掲載いたしました.くわしくはこちら(PDFファイル) をご覧ください.

 


特別講演のインターネット中継について

13:30より予定されています特別講演をustream により配信をいたします.
ご都合悪く参加できない場合でも、世界中どこにいてもごらん頂けます。
13時30分になりましたら、以下のホームページをご覧下さい。
http://www.ustream.tv/channel/jiams-etc

講演題目:
Motor cortex plasticity in back pain: New observations and options for rehabilitation
講師:
Professor Paul Hodges
(The University of Queensland, Australia,
ISEK2012 Congress chair)


概要

日時:2012年3月4日(日)

場所:大阪電気通信大学 駅前キャンパス(大阪府寝屋川市早子町12-16)

http://www.osakac.ac.jp/institution/access.html 参照
京阪本線寝屋川市駅下車 徒歩3分

 

主催:計測自動制御学会 ライフサイエンス部門
    日本電気生理運動学会

企画:計測自動制御学会 ライフサイエンス部門 電気生理運動学部会

協賛:日本生体医工学会関西支部,IEEE EMBS Japan chapter (予定)

後援:大阪電気通信大学

 

今後の予定

演題申し込み:2012年1月13日(金)

演題申し込み:2012年1月23日(月)

予稿原稿提出:2012年2月10日(金)